二子玉川駅の駅ビル

「二子玉川駅の周辺は住みやすいのか?」

このページでは二子玉川駅の周辺に引越しを考えている人に向けて、2011年4月~現在まで実際に二子玉川駅周辺に住んだ経験がある20代男性のインタビューを紹介します。

住み心地はもちろん治安・家賃や物価・近隣のお店や娯楽施設・公園や自然環境に関して、生の声をお届けします。

是非、引越し先選びの参考にしてください。

引越しを検討するなら、まずは引越し料金の確認から!

[PR]

どんな街?

二子玉川駅は世田谷区有数のショッピングエリアです。

街の象徴的なショッピング施設である玉川高島屋を始め、2011年にオープンした二子玉川ライズなど大型のショッピング施設が沢山あります。

住民の所得層が高く「セレブの街」と呼ばれることもある通り、ショッピングセンターの駐車場には高級外車がずらりと並ぶ風景が日常です。

駅周辺の飲食店やショップは単価が高めなお店が多く、周囲には高級分譲マンションも多くあります。

一方で昔ながらのお店が残る「二子玉川商店街」があるように、庶民派な生活している方もたくさん住んでいます。

住みやすい・住みにくい理由は?

東急電鉄が最も力を入れている街の1つなので、住み心地はとても良いと言えます。

駅から歩いてすぐの場所に多摩川があって、広い河川敷には緑地や運動場がたくさんあるので都心の近くに住みながら緑に囲まれて、ジョギングやスポーツを楽しむ生活をすることができます。

高級志向なお店が多いので駅周辺にラフすぎる格好で行くのはやや気が引けます。

住民以外の人も多く訪れる街なので、休日は駅前に通ずる多摩川通や多摩川堤通りが良く駐車場待ちの渋滞になることがあります。

交通の便はいいですか?

東急田園都市線と東急大井町線が停車するので都心方面へのアクセスは良いです。

特に東急田園都市線は急行で渋谷駅まで2駅、約10分で行くことができるのでとても便利です。

しかし平日の通勤ラッシュ時は都内でも有数の混雑度で、過密なダイヤのせいで頻繁に遅延するので、都心方面に通勤する場合はやや疲労します。

しかし各停、準急、急行すべての電車が停車しますし、都心まで近いので田園都市線沿線では恵まれているほうだと思います。

治安は良いですか?

街の治安は良いです。周辺に大学や専門学校があまりないので、住民の年齢層は30代以上の方が多くて落ち着いています。

お子様連れの方が多いのでどこへ行っても子供の声が聞こえてきますが、住んでいくうちに慣れれ行きました。

駅周辺にあるお店は?

以前は玉川高島屋とその周辺に小奇麗な飲食店があるくらいの街でしたが、駅直結のショッピングセンター「二子玉川ライズ」が出来たことによって世田谷でも有数のショッピングエリアになりました。

二子玉川ライズには、飲食店、スーパー、アパレル、書店、映画館となんでも揃っています。

特に蔦屋家電や109シネマが入っている「テラスマーケット」が完成してからは、都心まで買い物や遊びに出ることが少なくなりました。

駅前のライズと玉川高島屋の往復で生活が完結できてしまうのでとても便利な街です。

近隣地域にある、オススメのお店・娯楽施設は?

ライズの中にあるお店の中でも「蔦屋家電」は特にオススメです。

このお店は家電を見ながら本を楽しむとい一風変わったコンセプトのお店なのですが、本の品揃えやチョイスがとても良くホテルのラウンジのような造りで雰囲気がとても良いです。

さらに店内のスターバックスなどで飲み物を1つ購入すればお店の中にあるイスやソファーでいくらでも本を読んでも良いので、気が付いたら1日過ごしていたなんてこともあります。

ただし休日はとても込み合うので、席を探すのに苦労することもあります。

この駅の周辺に住むか迷っている「あなた」にひとこと

気が付けば5年以上この街に住んでいますが、街の再開発が活発で街がどんどん便利になっていくので住んでいて全く飽きません。

都心へのアクセスが良く、街自体も便利なので住んで困ったことはほとんどありません。

名前だけが有名になったけれども、実際は家賃が高いだけで不便な街だということも二子玉では無いのでオススメです。
ただし下町のような雰囲気を求める方には小奇麗すぎて少し落ち着かないかもしれません。

わたしも以前は商店街や個人商店が充実した街に住んでいたので、越してきた当初は戸惑いました。

それでも慣れてしまえば他に引っ越す気が無くなるほど便利で良い街ですよ。

引越しを検討するなら、まずは引越し料金の確認から!