幡ヶ谷駅の出入り口

「幡ヶ谷駅の周辺は住みやすいのか?」

このページでは幡ヶ谷駅の周辺に引越しを考えている人に向けて、2008年〜2011年まで実際に幡ヶ谷駅周辺に住んだ経験がある30代男性のインタビューを紹介します。

住み心地はもちろん治安・家賃や物価・近隣のお店や娯楽施設・公園や自然環境に関して、生の声をお届けします。

是非、引越し先選びの参考にしてください。

引越しを検討するなら、まずは引越し料金の確認から!

[PR]

どんな街?

幡ヶ谷駅周辺は非常に子育てに適している街です。
小学校・中学校があり、また新宿まで2駅なので、通勤するのにも最適な街です。

幡ヶ谷は病院・銀行・郵便局・図書館など生活していくのに、非常に利便性が高いです。

また、テルモやオリンパスなど大きな規模の企業があり、昼休みの時間帯はサラリーマンで、商店街が混雑します。
週末になると商店街は、いろいろなお店があるので、年代問わず食事などを楽しむことができます。
値段もリーズナブルなお店が多いので、お財布にやさしい街と言えます。

住みやすい・住みにくい理由は?

新宿に近いことから、家賃は他の地域に比べて少し高いかと思います。
私が物価に関しては詳しくは分かりませんが、平均くらいではないでしょうか。

また気候は、最近はゲリラ豪雨が非常に多いです。
冬は何度か5cmくらいの雪が積もります。

とてもいい図書館があり、非常に多くの種類の本を借りれるので、本をなかなか読まなくなった昨今、本を読む機会が増えるかと思います。
あとは商店街があり、たくさんのお店が並んでいます。

商店街ならではの人とのコミュニケーションをしながら買い物を楽しむことができます。

交通の便はいいですか?

私鉄は京王線で新宿駅まで2駅、渋谷までは2駅先の明大前駅で乗り換えがありますが、行くことができます。

また、都営バス、京王バス、小田急バスなど、バスも充実しています。
車は幡ヶ谷駅近辺だと車なしで生活していくことができますが、お子さんがいる家庭では、車があったほうが週末にドライブなどに行くことができるので、便利かと思います。

幡ヶ谷駅前は甲州街道が駅の目の前を走っていて、いつも混雑しています。
また首都高のインターチェンジがあり、甲州街道と合流する地点は非常に混雑します。

治安は良いですか?

治安はいいほうかと思います。
住んでいて、治安が悪いと思ったことはありません。
女性が夜に1人で歩いていても、他に学生などが歩いていたりするので、問題ないかと思います。

ときどき事件があったりしますが、人口から考えると少ないほうかと思います。

駅周辺にあるお店は?

幡ヶ谷駅本体は地下にあり、ホームは地下2階にあります。
改札を西向きに出ると地下自由通路で、右に行けば甲州街道の北側に、左に行けば南側に出ます。
いくつかのビルと直結しています。

幡ヶ谷駅周辺にはスーパーのライフがあり、駅近に住むなら買い物はココに行くことになるでしょう。
非常に品揃えが豊富でいつも混雑しています。

また、松屋・マクドナルドなどのファストフードもあります。
他には、ブックオフや駅の地下には100円ショップがあり、ビルを一軒挟んでお寺と地蔵尊があります。

近隣地域にある、オススメのお店・娯楽施設は?

幡ヶ谷駅から京王線を笹塚方面に乗っていくと、「高尾山」に着きます。
週末になると、高尾山へ登山をする人たちで、京王線は混雑します。また、1駅行くと笹塚駅があります。

笹塚は幡ヶ谷より発達していて、商店街があり、スーパーマーケット・銀行・病院などが幡ヶ谷よりもそろっています。

また、笹塚ボウルというボーリング場があり、テレビでときどき利用されています。
笹塚ボウルは利便性が非常に高いので、ボーリングするのにおススメです。

この駅の周辺に住むか迷っている「あなた」にひとこと

私は札幌から幡ヶ谷に専門学校へ通うために引越ししてきました。

幡ヶ谷は商店街があり、食料品の買い物には困ることは、まずないでしょう。

また、新宿・渋谷にも30分以内で行くことができるので、利便性が非常に高いです。
終電は0時近くまでありますし、新宿からタクシーで3,000円あれば来ることができます。

非常に学生が多いですし、小学校・中学校があるので、お子さんをお持ちの家庭が引越しするのは向いているかと思います。

家賃も都内の中で比較すると、安いとまではいかないまでも、高くはないかと思います。
治安も悪くないので、おススメです。

引越しを検討するなら、まずは引越し料金の確認から!