東村山駅の東口

「東村山駅の周辺は住みやすいのか?」

このページでは東村山駅の周辺に引越しを考えている人に向けて、2009年~現在まで実際に東村山駅周辺に住んだ経験がある20代男性のインタビューを紹介します。

住み心地はもちろん治安・家賃や物価・近隣のお店や娯楽施設・公園や自然環境に関して、生の声をお届けします。

是非、引越し先選びの参考にしてください。

引越しを検討するなら、まずは引越し料金の確認から!

[PR]

どんな街?

東村山市はまだまだ開発中で将来性が期待できる地域です。

東村山駅は西口と東口に分かれていますが、東口は最近では新興住宅地が建ち並ぶエリアもできて、商業施設も建設されています。

西口はまだまだ開発中ですが、緑が多く自然の武蔵野の丘が広がっています。

駅前には先駆けて「ワンズタワー」が建設されて、周辺で唯一の高層ビルとなっています。

ワンズタワーの中は市の施設である「サンパルネ」が入っていて、地物の人達の交流の場になっている他、4階にはメディカルファームがあり、「内科・小児科・耳鼻科」があります。

住みやすい・住みにくい理由は?

東村山市には「トトロの森」と呼ばれる八国山緑地があるので緑が多く自然豊かなエリアです。

そのお蔭で真夏でも東京からやってきて東村山駅に降り立つと、気温が少し低いのが分かります。

自然環境には恵まれていて、多摩湖サイクリングロードでジョギングやウォーキングをする人達も多くいます。

サイクリングロードは多摩湖から西武園遊園地にまで繋がっていて、夏には高台から花火が見えます。

物価は駅から離れると高めになりますが、駅前にはイトーヨーカドーがありますので、庶民的な値段でお買い物ができます。

駅前にはサンパルネがある他、駅からあまり離れていない場所に市役所や税務署、郵便本局がありますので、あらゆる手続きをするのに便利です。

交通の便はいいですか?

東村山駅は「西武新宿線」「西武園線」「西武国分寺線」の3つが乗り入れています。

新宿までは一本で行ける他、国分寺まで出れば高尾・東京方面へも出られるのでアクセスは便利です。

東村山から出かける場合には便利ですが、逆に戻ってくる場合には沿線が枝分かれしているので時刻表を良くチェックする必要があります。

バスは西口から立川方面へ向かう路線が出ています。
市内を巡るコミュニティバスもあり、大きな病院に通う人の脚となっています。

治安は良いですか?

東村山市は言わずと知れた「東村山音頭」で有名な地域です。

「♪狭山茶どころ情けにゃ厚い」と歌われている様に、まだまだ開発途中ですので外国人も少なく、平和で静かな街です。

子供が遊びまわり、人目が多いことから大きな犯罪も少なく、女性でも安心して暮らせます。

駅周辺にあるお店は?

東村山駅は西口と東口があり、西口方面は東京の町と言った感じです。

ロータリーは広くありませんが、府中街道が通っていて道なりに大きな店が建ち並んでいます。

イトーヨーカドーは市民の頼りになるスーパーですが、その向かいにある「ダイトー」は激安食料品スーパーです。

品揃えが非常に多く、肉や野菜もイトーヨーカドーより安め、中にはびっくりする程安い商品もあります。

いつも同じものがあるとは限らないので掘り出し物を見つける気分で買い物ができます。

近隣地域にある、オススメのお店・娯楽施設は?

東村山に一番近い娯楽施設と言えば「西武園遊園地」です。

西武園線で一駅ですので開園から閉園までたっぷりと楽しむことができます。
東口方向に住めば徒歩や自転車で行くことも可能です。

隣駅の久米川には「久米川ボウル」というボウリングやビリヤードなど、室内競技を楽しめる施設があります。

グルメスポットとしてひときわ目を引くのは竹林に囲まれた荘厳な門構えの「草門去来荘」です。

和食とイタリアンの2件が入っているのですが、竹林と塀に囲まれて外から見えない別世界です。

この駅の周辺に住むか迷っている「あなた」にひとこと

「東村山音頭」は本当にあり、もちろんお馴染みのメロディとは全く違いますが、毎年夏には市民が踊って楽しんでいます。

東村山にはお寺や神社が多く、夏には各地域でお祭りがありとても賑やかです。

大きな公園から中小の公園が至るところにあり、子供の遊び場に不自由はしません。

一人暮らしの人でしたら静かに落ち着いて過ごせる時間を持つことができます。
確かに東京都ですが「市」ならではののんびりした雰囲気を楽しめますので、是非一度来てみて下さい。

引越しを検討するなら、まずは引越し料金の確認から!