広尾駅の2番出入り口

「広尾駅の周辺は住みやすいのか?」

このページでは広尾駅の周辺に引越しを考えている人に向けて、2003年から2010年まで実際に広尾駅周辺に住んだ経験がある30代女性のインタビューを紹介します。

住み心地はもちろん治安・家賃や物価・近隣のお店や娯楽施設・公園や自然環境に関して、生の声をお届けします。

是非、引越し先選びの参考にしてください。

引越しを検討するなら、まずは引越し料金の確認から!

[PR]

どんな街?

広尾は、セレブな街ですが、庶民的なところもたくさんあります。
その共存が魅力ともいえます。

たとえば、駅の周辺には、

  • ブランド物のセレクトショップ
  • 喫茶店
  • レストラン
  • 高級感のあるお店

が立ち並んでいます。

一方で、近くの商店街に入ると、昔ながらのお店も残っていたりして、親しみを覚えます。

また、駅のすぐ近くには都営住宅があったり、少し歩くと閑散とした、落ち着いた土地に高級感のあるマンションがあったりと、様々な景色がたのしめます。

住んでいる人たちの生活レベルにはギャップがあるのに、いざ公園等へ行ってみると、違和感なく、いろいろな子供達が遊んでいて、それも微笑ましく見ていました。

広尾というと、ハードルが高く見えますが、いざ住んでみるととても住みやすく、長く住み着いてしまいます。

住みやすい・住みにくい理由は?

広尾は、大きな病院が近くにあり、夜間など救急の場合もきちんと受け入れてもらえます。

最近は、病院のたらい回しなど問題ですが、広尾駅周辺の大きな病院はすべて、受け入れ態勢も良いのです。

スーパーも、高級なところと、庶民派といくつかランクがあるので、用途に応じて使い分けるとかなり便利です。
ただ、もちろん高級店は、すごく物価高いです!

家賃ですが、かなり高いところが多いです。
きれいな部屋に住みたかったら、かなりの収入がないと厳しいです。

ただ、古いアパート等は、例外もあります。

交通の便はいいですか?

電車、バスともにとても便利です。

電車は広尾駅と恵比寿駅を利用でき、バスは渋谷や新橋に向かう線が出ているのでどこに行くにも本当に便利なのではないでしょうか。

駐車場は家賃同様とても高いので、自家用車をもつ場合は、かなりの月収を必要とします。
ですが、車があれば一段と便利です。

首都高へも出やすいですし、明治通りを使えば迷うことなくいろいろや街に出られます。
駐車場の料金が大丈夫であれば、自家用車もおすすめします。

治安は良いですか?

治安は普通、もしくは良い方です。

広尾はファミリーが多いのでもちろん子供も多く、公園も多いですし、保育園等もあります。

昔から住んでいるいわゆる地元の人がわりとたくさんいるので、そういう方たちが目を光らせて守ってくれているような感じもあります。

夜中に暴走するような若者は、あまり高級感ただよう広尾には近づいてこないようです。
怖い事件等もあまり起きている印象は無く、安心して住める静かな街だといえそうです。

駅周辺にあるお店は?

駅周辺には、有栖川宮記念公園という大きな公園があり、ファミリー層がよく遊んでいます。

広尾駅からすぐのところにあります。
公園の入り口近くには「ナショナルストア」というスーパーではがあります。

広尾駅目の前の「広尾プラザ」には、スーパーや、セレクトショップ、喫茶店が入っており、便利です。

駅周辺には神社や寺が多く癒されます。上宮寺、祥雲寺等などがあります。

西麻布の方まで歩くと、アパホテルがあります。
六本木もそれほど苦痛無く歩いていけます。

近隣地域にある、オススメのお店・娯楽施設は?

六本木が近いので、なんでもあります。
六本木ヒルズなど、歩けます。

麻布十番の粋な街並みも楽しめます。
ここももちろん、徒歩圏内です。

恵比寿や代官山というオシャレな街も近く、散歩がてらショッピングを楽しめます。

広尾からだと特に、渋谷ならバスですぐなので、若い人なら渋谷で遊ぶのがおすすめかもしれません。
「渋谷ヒカリエ」は、バス停降りてすぐのところにあるので、一度は行ってみるべきでしょう。

また、表参道なども近いです。
表参道ヒルズもいいですね。

この駅の周辺に住むか迷っている「あなた」にひとこと

家賃や物価の高さに耐えられるのであれば、ぜひおすすめです。
お金がかかることが大丈夫な方には、もしかしたら東京の中で1番住みやすい街かもしれません。

派手でうるさい感じはまったくしないので、静かな高級感を味わえます。

街並みもきれいなので、たくさん歩いてもしんどくなりません。
ですので、常に街をお散歩して、いろいろなお店やスポットを見つけたら、楽しく広尾ライフが送れるのではないでしょうか。

広尾はすてきな街ですよ。

引越しを検討するなら、まずは引越し料金の確認から!