JR金町駅の改札前

「金町駅の周辺は住みやすいのか?」

このページでは金町駅の周辺に引越しを考えている人に向けて、2004年~現在まで実際に金町駅周辺に住んだ経験がある40代女性のインタビューを紹介します。

住み心地はもちろん治安・家賃や物価・近隣のお店や娯楽施設・公園や自然環境に関して、生の声をお届けします。

是非、引越し先選びの参考にしてください。

引越しを検討するなら、まずは引越し料金の確認から!

[PR]

どんな街?

金町駅は東京のはじっこという事もあるからか、東京にしては物価が安いほうで、子育て世代も多いのが特徴です。

数年前に東京理科大が来たことで、特に男子の若者が増えています。
隣りにこち亀で有名な亀有駅があるのと、ショッピングセンターがあることで金町は亀有よりも地味ですが、駅から少し離れるとまだ土地も残っているので一戸建てを安く購入出来るというメリットがあります。

金町駅からバスに乗っていく、水元公園は都立公園でとても広大な敷地があるため菖蒲や桜の時期を中心に観光スポットとなっています。

住みやすい・住みにくい理由は?

金町駅からほど近い場所に地区センターがあり、ここは選挙前に期日前投票が出来るようになっています。

駅前は再開発されて特に南口はバスターミナルが広く取られています。

また、南口に葛飾区立中央図書館があり、ここは年末年始も毎日営業しているので大変便利です。

あと、平日は夜の10時、日曜でも8時までやっているのと、一階にはブックポストもあるのでわざわざ図書館へ立ち寄らなくても本の返却が可能です。

嬉しいのは、商店街が特に北口周辺にはいくつかあるため、物価も比較的安めなところです。

交通の便はいいですか?

金町駅は常磐線の各駅停車しかJRは止まりません。
そのため利用する場合には、千代田線の延長となっている電車を利用します。

代々木上原方面から金町駅に戻ろうとすると、時々途中までの綾瀬止まりに遭遇するので、特に平日の日中は本数が少なく12分に1度しか電車が来ません。

南口は京成金町線があり、高砂で必ず乗り換えるのと本数が少ないので、こちらも少し不便です。
バスは小岩行き、浅草寿町行きをはじめ、三郷や水元方面へ行くものがいくつかあり、比較的充実しています。

治安は良いですか?

以前は、駅前にたまっている人や暴走族なども見かけましたが、今ではそのような悩みは無用です。
ひったくりなどの被害も他の地域と同様で決して多くはありません。

ただし、駅から少し歩くだけで住宅地になる事から、時間帯や曜日によっては人通りがぐっと少なくなる所もあります。
女性が夜に一人歩きするには少し心細いかもしれません。

駅周辺にあるお店は?

残念ながら、駅の近くにこれといった目立つ娯楽施設はありません。

スーパーは駅の北口と南口周辺に、東急ストア、イトーヨーカドー、マルエツがあります。
特に、マルエツは24時間営業なのと、同じ建物には区立図書館やレストランなどが入っているので夜遅い時間などでも人通りがあります。

また、金町には昔からやっているKSCとオアシスというスポーツクラブがあるので、特に子供はスイミングへ通っている子供が多いです。
あと、理科大近くにはサッカーやテニスが出来る綺麗な公園があります。

近隣地域にある、オススメのお店・娯楽施設は?

亀有駅近くにはショッピングセンター、アリオ亀有があります。
こちらは映画館をはじめレストランやショップとイトーヨーカドーが併設されているので、若者や子育て世代などに人気となっています。

また京成線の隣り、柴又駅は寅さんで有名な街でもあります。

駅を降りてから柴又帝釈天まで歩くと下町情緒たっぷりでどこか懐かしさのある風景に出合えます。
名物の草団子屋さんなど、グルメでも人気があり年配者を中心に常に観光客が集まっています。

この駅の周辺に住むか迷っている「あなた」にひとこと

私は金町で生まれて育ったので、結婚前など一人暮らしなどの期間以外は金町で過ごしてきました。

ショッピングセンターなどはないものの、スーパーも充実していますし図書館が駅前にあるので以前よりも本を借りる事が多くなってきています。

公共施設は満足出来るレベルです。

駅からは少し離れますが、水元体育館と室内プールが今年オープンしているので、綺麗なプールを楽しむ事も出来ます。
体を鍛えたい方はジムより公共施設で節約がお勧めです。

子育て世代も多いので、保育園や学校なども豊富ですから、長く住み続けられます。

引越しを検討するなら、まずは引越し料金の確認から!