南町田駅の広場

「南町田駅の周辺は住みやすいのか?」

このページでは南町田駅の周辺に引越しを考えている人に向けて、2014年~現在まで実際に南町田駅周辺に住んだ経験がある40代女性のインタビューを紹介します。

住み心地はもちろん治安・家賃や物価・近隣のお店や娯楽施設・公園や自然環境に関して、生の声をお届けします。

是非、引越し先選びの参考にしてください。

引越しを検討するなら、まずは引越し料金の確認から!

[PR]

どんな街?

南町田駅は南側に「グランベリーモール」というショッピングモールがあり賑わっています。
しかし、その周辺は閑静な住宅街が広がっていて公園もあり、ファミリーでも落ち着いて住める雰囲気です。

高級住宅街というわけではないのですが、住民の意識が高いのか、庭や自宅周りを綺麗にされている家が多いです。
そのため、どことなく品のある街並みになっています。

駅の北側はマンションがたくさん建っていて、相模大野や町田駅方面に位置しているせいか都会的な雰囲気です。

住みやすい・住みにくい理由は?

南町田益気の周辺は、都内より1~2℃気温が低く風があります。
都心よりも海側にあるためでしょう。

また、都会のわりには大きな公園や丘陵地などの緑が多く残っているほうだと思います。

一方、悪い点としては、人が多いので道路の渋滞や乗り物の混雑がひどいことと、物価が高めなことです。

特に道路の渋滞はひどく、幹線道路沿いは空気も悪いです。
物価は高めですが、安さを売りにした店も多くあります。
お店を選んだり、工夫次第で安く暮らすことも十分可能でしょう。

交通の便はいいですか?

南町田駅は東急田園都市線の駅ですが、急行が停まるのは土日と休日のみです。
普段の通勤や通学は多少不便かもしれません。

平日では急行の乗り換えができる長津田駅まで5分くらいで、渋谷までは35分程度で行けます。

また長津田駅からは、横浜線に乗り換えて町田駅へは5分、横浜へは25分程度で行くことができます。

町田へは町田街道沿いにバス便も通っていますが、道路状況によって20分で行ける時もあれば40分以上かかる時もあります。

道路は246号線などの幹線道路も近く、横浜町田インターも近くて便利ではありますが、交通渋滞も激しいです。

治安は良いですか?

町全体の雰囲気は良く、治安も良いです。

住民の意識が高く子供も安心して育てられる環境だと思います。

駅前にショッピングモール(グランベリーモール)があって人もたくさん集まりますが、居酒屋などの風紀が悪くなるようなお店は周辺にもないので、夜も静かで危険はありません。

駅周辺にあるお店は?

まず駅のグランベリーモール口(南口)を降りれば、グランベリーモールというショッピングモール内です。

ショッピングモールなので飲食店や雑貨店・洋品店があるのは当然ですが、生活に必要なお店もそろっているところがここの便利な点です。

改札を出て右側にはコンビニ・郵便局・カルディ・美容院があり、左側には東急ストアがあります。

東急ストアにはドラックストアやお惣菜屋さんも入っていて、一通り生活に必要なものはそろいます。

価格が若干高めですが、駅を出て1分の場所でたいていの買い物と用事が済んでしまうので、共働きの方などには便利だと思います。

近隣地域にある、オススメのお店・娯楽施設は?

食品を安く購入したいならOKストアへ。

ここはTVで紹介されることも多いディスカウントスーパーで、常にどこよりも安い価格で売られています。

品ぞろえや品質も良く、特にお肉は国産肉を中心に良いものが低価格で手に入ります。
国道246沿いの「長津田店」か、町田街道沿いの「町田小川店」が近いです。

246号を長津田方面に5分ほど行ったところにはフィールドアスレチックがあり、緑の中で本格的なアスレチックを体験できます。

予約をすればBBQもできるので、休日は家族連れでにぎわいます。

この駅の周辺に住むか迷っている「あなた」にひとこと

都会に近くショッピングモールなどもあって便利な割には落ち着いていて、ちょっと見よりも住みやすい街だと思います。

治安も良いですし、公園や自然も多くてファミリーにもお勧めです。

実際に下校時刻になると子供がたくさん歩いているのを見るので、子育てしやすい環境なのだと感じます。

このあたりは町田市と横浜市の境になるので、家を購入されてずっと住む場合には、住民税や子育て支援などの点でどちらが良いかも検討してみてください。

どちらが優れているとは一概に言えないのですが、それぞれ個性があるので、ご自分のライフスタイルに合わせてご検討を。

引越しを検討するなら、まずは引越し料金の確認から!