三田駅のA9出入り口

「三田駅の周辺は住みやすいのか?」

このページでは三田駅の周辺に引越しを考えている人に向けて、2016年8月〜現在まで実際に三田駅周辺に住んだ経験がある20代男性のインタビューを紹介します。

住み心地はもちろん治安・家賃や物価・近隣のお店や娯楽施設・公園や自然環境に関して、生の声をお届けします。

是非、引越し先選びの参考にしてください。

引越しを検討するなら、まずは引越し料金の確認から!

[PR]

どんな街?

三田駅の周辺は、学生と会社員の町です。

駅周辺は居酒屋やチェーン店の飲食店が立ち並び徒歩5分の位置に東京工業大学、徒歩10分の位置に慶應義塾大学、徒歩10分の位置に東京女子学園高校、などがあり、徒歩5分の位置にNECがります。

交通手段としても、三田駅は、都営浅草線、都営三田線が通っています。
徒歩2分で行けるJR「田町駅」には京浜急行や、山手線も通っています。

港区ですので、今流行りのレンタルサイクルや、コミニティバスの「ちぃバス」もあります。

住みやすい・住みにくい理由は?

三田駅周辺の気候は夏はジメジメ、冬は寒く、都心と変わらないです。

物価に関しては、昔ながらのお店や、まいばすけっと(イオン系スーパー)、ドラッグスーパー、マルエツなどがありますので、一概に高くはないと思います。

家賃は、山手線内ですので高いです。
ワンルームでも10万近くかかるでしょう。

自然環境はとてもいいです、町のいたるところに公園や街路樹、徒歩15分歩けば芝公園や、川もあります。

公共施設もあり、徒歩2分の位置に区役所の出張所、徒歩2分位置に税務署と福祉会館があります。

交通の便はいいですか?

交通の便はとてもいいです。

都バスや、「ちぃバス」で赤坂、六本木、新橋、品川、虎ノ門に行けます。
ただ、ちぃバスは乗車賃100円ですが1時間に2本ほどですので、乗り過ごすとめんどくさいです。

駅自体も、都営浅草線、都営三田線が通っており日比谷まで5分品川までも5分でつきます。

なりより徒歩2分の位置にはJR山手線と京浜東北線が通っている「田町駅」があり便利です。

道路に関しましては、日比谷通りと、京浜一号線(国道15号)が走っており、車での移動も苦がないと思います。

治安は良いですか?

治安は悪くないです。

学生が多くおりますが、ガラの悪い学生はいませんし、NECの社員が多いですので、酔っ払いがたまにいる程度で、事件等もほとんどありません。

ただ京浜1号線が通っていますので、たまに族車のようなバイクが通るぐらいです。

駅周辺にあるお店は?

三田駅から徒歩20分で芝公園・東京タワーにつきます。

東京タワーは言うことなく、東京のシンボルです。
電波塔としては、スカイツリーに取られてしまいましたが、未だに東京タワーの方がいいと言われている方も多いかと思います。
多くの観光バスや、学生と思われる団体が毎日東京タワーに登っております。

芝公園は、東京でも大きい公園で、最近ではポケモンGOの影響か、夜でも多くの方がおります。

あとは町の所々にホテルがあります。

近隣地域にある、オススメのお店・娯楽施設は?

三田駅から2駅先には、品川駅があり、有名な品川プリンスホテルがあります。

品川プリンスホテルには、有名なビュッフェや、カラオケ、ボーリング、プール、スポーツ施設、映画館、水族館、商店街のようなお土産やコンビニが立ち並ぶ通りもあり、ホテルでの宿泊者以外でも、利用している方が多く、ボーリングとビュッフェとのお得なプランもあります。

またホテルでの自体も有名ホテルですので、宿泊される方も多く、当日パッと行っても宿泊できないことが多いです。

この駅の周辺に住むか迷っている「あなた」にひとこと

私は、足立区の出身で、バイクでよく通っておりましたが、家賃の高さを目をつむればとても住みやすいです。

夜は静かですし、何より学校が多く、幼稚園や小学校まであります。
ですが、車がないと多少大変だなと感じるところがあります。

近くにホームセンターや大型スーパーがないのです。

ケーヨーデイツーはありますが、大きくはないため、少し物tありない感がありますし、自転車で行ける距離に家電屋、家具屋がないのも少し厳しいなと思いました。

スーパーに関しては、まいばすけっと、マルエツで事足りると思います。

引越しを検討するなら、まずは引越し料金の確認から!