西荻窪駅の駅ビル

「西荻窪駅の周辺は住みやすいのか?」

このページでは西荻窪駅の周辺に引越しを考えている人に向けて、2011年4月〜2016年6月まで実際に西荻窪駅周辺に住んだ経験がある20代男性のインタビューを紹介します。

住み心地はもちろん治安・家賃や物価・近隣のお店や娯楽施設・公園や自然環境に関して、生の声をお届けします。

是非、引越し先選びの参考にしてください。

引越しを検討するなら、まずは引越し料金の確認から!

[PR]

どんな街?

西荻窪はいろんな世代層が集まるオシャレな街です。

中央線と総武線の停車駅ですが、休日は中央線は停まらず総武線だけの利用となります。

駅周辺にはたくさんの飲食店が立ち並び、その多くはチェーン店ではなく個人経営のお店のため、西荻窪ならではの食事をすることが出来ます。

スーパーについては、駅直結のSEIYUしかありません。
しかし、付近には商店街があり、そこで必要な食品や衣類や雑貨については不便なく購入することが出来ます。

商店街が元気で、地元産業がスーパーに負けてない素敵な街です。

住みやすい・住みにくい理由は?

住み心地としては最高だと思います。

気候については、より都心と比べると若干気温は低いようです。
(※都内で雪でなくても、西荻窪では雪であることも多々ありました。)

物価は少し高めかもしれません。
特に、飲食店については、個人店が多いため、都内のチェーン店と比べると少し高い気がします。
とはいえ、味は確かですし、珍しいものも食べることが出来ます。
価格が高い分、質も高いです。

家賃は1人暮らしであったため、他の都内との差異は感じませんでした。

あと、西荻窪は車持ちの人にはあまり合わないかもしれません。
一方通行や細い道が多いため、慣れるまで大変でしょう。

交通の便はいいですか?

交通アクセスは、総合的には良い方だと思います。
電車はイマイチですがバスの乗り入れが多くあります。

電車は中央線と総武線が通っておりますが、祝休日は中央線が停まりません。
途中で総武線に乗り換える必要があり、少し不便です。

代わりになるのが、駅前には関東バスで、西武新宿線や池袋線方面にも数十分で行くことができます。

また、駅前には沢山のタクシーがとまっているので、終電でバスが無くなっていたとしても簡単にタクシーを捕まえることが出来ます。

治安は良いですか?

治安は良いと思います。
駅前は飲食店などで賑わっており、遅くまで営業しているため安心です。

住宅街に入っても、所感ですが、西荻窪にはある程度裕福層が住んでいるため、おかしな人もみたことありません。

警察官もよくパトロールしてますし、安心して住める街です。

駅周辺にあるお店は?

西荻窪には南口と北口があり、SEIYUは北口側にあります。
また、両方の出口付近には飲食店が多く集まっています。

西荻窪で有名なお店は、「ぱぱぱぱパイン」というラーメン屋や「戎」という焼き鳥屋はよくメディアにも取り上げられており、知っている人も多いかと思います。

その他、「綱べこ」という和食屋も南口から徒歩5分程度のところにありますが、海鮮・お肉が非常に美味しいお店です。

また、お酒の種類も豊富のため、酒好きにもピッタリのお店です。

近隣地域にある、オススメのお店・娯楽施設は?

西荻窪は吉祥寺や新宿に出やすいですが、主に吉祥寺に出る人が多いと思います。

吉祥寺までは徒歩でも20分あれば行けますし、気軽に行けると思います。

吉祥寺はすでに有名ではありますが、井の頭公園やダーツバーやフクロウカフェなど話題のお店も多くあり、また東急百貨店やPARCO、アトレなどの商業施設も充実しているので、プレゼント購入からレジャーまで揃っている街だと言えます。

その他、中央線で中野、高円寺などディープな街にも1本10分程度で行ける立地にあり、多趣味の人に最適です。

この駅の周辺に住むか迷っている「あなた」にひとこと

私は西荻窪にある会社に勤めることになり、合わせて引っ越しました。

今までも都内に住んでおりましたが、西荻窪のことは知りませんでした。
吉祥寺や荻窪の間にあり、全国的な知名度は低いかもしれませんが、西荻窪を特集した本が出ているなど、魅力ある街です。

また、実際に住んでみると街全体がコンパクトにまとめられており、なんでも揃うので住んでみて居心地の良い街だということが日々実感できるところも良いです。

住んでみて「この街はつまらない」ってことにはならず、友人を招きたくなるようなワクワクする街です。

引越しを検討するなら、まずは引越し料金の確認から!