立川駅の駅ビル

「立川駅の周辺は住みやすいのか?」

このページでは立川駅の周辺に引越しを考えている人に向けて、2006年~現在まで実際に立川駅周辺に住んだ経験がある30代男性のインタビューを紹介します。

住み心地はもちろん治安・家賃や物価・近隣のお店や娯楽施設・公園や自然環境に関して、生の声をお届けします。

是非、引越し先選びの参考にしてください。

引越しを検討するなら、まずは引越し料金の確認から!

[PR]

どんな街?

立川駅周辺は、東京郊外の中心地のような所だと思います。

駅前にはデパートが立ち並び、飲食店街も発展していますが、少し駅から離れると閑静な住宅街や、中には畑もかなりあるからです。

しかも、駅前のお店が入っているいくつかのビルも再建やリフォームをされていて、さらに利便性が向上する可能性を秘めています。

年配の方に聞くと、20年前と全然違うし、ものすごく都会になったとよくお聞きします。
それだけ都会への進歩に成功してきた上に、まだ途上にあるというイメージです。

住みやすい・住みにくい理由は?

夏は暑く冬は寒いという点では、四季を楽しめる気候と言えます。
特に、夏場は路面のアスファルト化やビルの増加に伴い、輻射熱もかなり厳しいことから、夏の暑さは危険なレベルに感じられることも多々あります。

夜も気温の下がらない熱帯夜になりますし、近年ではゲリラ豪雨に襲われることもあります。

冬の寒さは地方に比べれば大したことはないでしょう。
例年雪もほとんど積もりません。ただ、23区に比べれば寒いです。

春や秋はとても過ごしやすいですし、自然もたくさん残っていますので、花見や紅葉も楽しめます。特に駅の北口には玉川上水、南口には根川や多摩川があり、駅前にはあの昭和記念公園もありますので、自然を恋しくなることはないと思います。

物価は安くありませんが、高すぎるわけでもなく、工夫すれば苦労することはないと思います。

一例として、男の一人暮らしで、外食を控えめにしつつひと月の食費を1万円以内に抑えられる程度です。

家賃は駅前が最高で、駅から離れるほどに安くなっていきます。
6畳ワンルームの部屋で8万円ほどの物件から、バスで15分ほどのところでは4万円台のものまでピンキリです。
賃貸物件は豊富なほうですので、予算に合わせて選べると思います。

近年、駅の北口に公共施設が移設されてきました。
合同庁舎や市役所が新しく、大変サービスもよいです。

駅前には市役所の出張所や、郵便局の本局、パスポートセンターなどもあり、大変利便性に優れています。

交通の便はいいですか?

交通の便は非常に良いです。

中央線と青梅線、多摩都市モノレールが交差するのが立川駅ですから、電車の便は十分です。
ちなみにモノレールは西武線や京王線と接続できます。

また、駅前のバスロータリーからは駅の北にも南にもたくさんのバスが運行されていますので、線路のない地域へのアクセスも十分です。

バスは大通りを中心に走りますが、運行本数が少ないもののコミュニティーバス(くるりんバス)もありますので、住宅街でもバスに乗れる地域があります。

さらに立川駅北口には、成田空港と羽田空港への直通の高速バスも運行されていますし、駅南口には長野県飯田方面への高速バスのバス停もあります。

それを使えば、遠方へのアクセスも楽に行えます。

治安は良いですか?

近年犯罪が増加していますので、残念ながら立川も当然ニュースになるような犯罪は時々発生しています。

しかし、それは都内どこでも同じことで、全体としてはかなり治安のいい部類に入ると思います。

駅前の一部の飲食店街には、風俗系の店が密集している地域があり、そこだけは夜間の一人歩きで不安を覚えることもあるかもしれません。

それ以外の地域では、女性でも夜間に一人で行動して差支えないほどの治安だと考えてください。

もちろん深夜になれば暗がりを避けるなどの注意は必要です。

駅周辺にあるお店は?

まず駅ビルにはルミネとグランデュオが入っていますし、北口には正面に伊勢丹、そのさらに北側に高島屋とデパートが充実しています。

正面東寄りにヨドバシカメラのビル、真西の方角の新しい大きなビルにはヤマダ電機(2016年夏開業予定)もあり、家電の価格競争も期待できます。

ヨドバシカメラの並びに、フロム中武というテナントビルもあり、2016年春に改装したばかりで人気を集めています。
そこから東にへ曲がって行くと、新たにドンキホーテがあります。
こちらも2016年2月にオープンしたばかりです。

高島屋の隣にはシネマシティという映画館があります。
爆音という特殊な音響機器が設置されていることで有名なところです。

その西側に昭和記念公園があります。
季節ごとに花を楽しめますし、夏場の花火大会以外にも、クリスマスにも花火の打ち上げがあります。

加えてモノレールに沿って北上していくとIKEAがあります。
駅の南口にはアレアレアという複合ショッピング施設もあり、有名なラーメンスクエアもこの中にあります。

こうして書くと北口に偏っていることが分かると思いますが、主な施設や店だけを列挙したからであって、もう少し小さなお店などは北口にも南口にも数知れずあります。

ぜひ開拓してみて下さい。

近隣地域にある、オススメのお店・娯楽施設は?

立川駅から多摩都市モノレールで北に2駅のところにLaLaポートができました。
言わずと知れたショッピングモールです。

青梅線で1駅の西立川駅まで行けば、昭和記念公園の中にあるレインボープールがあります。首都圏最大級の本格的なプールです。

国分寺駅から西武線で行くことになりますが、立川市のすぐ北に西武球場や西武遊園地もあります。
可能なら車などで行ったほうが近いです。

JRのお隣の国立駅前には長い直線道路があり、沿道に桜並木があります。
花見のシーズンには大いににぎわいますし、その周辺に美味しいお店もたくさんあります。

立川駅から南に2駅のところには立川スターレーンというボーリング場もあります。
モノレールに乗って南に終点まで行けば、多摩動物園もあります。

この駅の周辺に住むか迷っている「あなた」にひとこと

駅前の発展と、駅から離れたところの自然のバランスがとても優れた所と言えます。

都会と田舎の中間のような地域ですので、都会に住みたいという人にも、都会は苦手という人にも馴染みやすい街だと思います。

交通や買い物の便も最高ですし、治安もいいですから、どこからくる方にとっても住みやすい街だと思います。

10年間住んでみて、どんどん好きになった街です。
事情があって引っ越さなければなりませんでしたが、そうでなければ一生住んでいたいほどです。

ぜひ立川にどうぞ。

引越しを検討するなら、まずは引越し料金の確認から!