東京メトロ雑司が谷駅の出入り口

「雑司が谷駅の周辺は住みやすいのか?」

このページでは雑司が谷駅の周辺に引越しを考えている人に向けて、2012年4月〜2016年3月まで実際に雑司が谷駅周辺に住んだ経験がある20代女性のインタビューを紹介します。

住み心地はもちろん治安・家賃や物価・近隣のお店や娯楽施設・公園や自然環境に関して、生の声をお届けします。

是非、引越し先選びの参考にしてください。

引越しを検討するなら、まずは引越し料金の確認から!

[PR]

どんな街?

雑司が谷駅周辺は一言で言うと、「昔懐かしい雰囲気がありながら、おしゃれな街」です。
地下鉄である雑司が谷駅は池袋まで1駅、渋谷までは急行を使えば15分程という都内ではとても便利な所に位置しています。

また、近隣には学習院大学、日本女子大学、早稲田大学などがあり学生が多い街です。

そのため、飲食店も駅近隣に多くあります。
雑司が谷駅を日本女子大学側の出口の地上に出ると、大通りになっていて飲食店やセレクトショップなど多くのお店が立ち並んでいます。

住みやすい・住みにくい理由は?

雑司が谷駅周辺は、家が密集しているため街全体が夏は熱がこもりやすく、ジメジメしているように思いました。

私が住んでいたマンションは雑司が谷駅から徒歩12分程で1DK月12万円の築1年の物件でした。
やはり東京ということもあって、家賃は高く感じました。

また、雑司が谷駅から徒歩30秒程の所にある「ピアゴ」というスーパーは食品がとても安くて良かったです。
お惣菜やお弁当もあって便利でした。
食材など、物価が高いとはあまり感じませんでした。

交通の便はいいですか?

雑司が谷駅は、池袋まで地下鉄で1駅2分程の所に位置しています。
電車の本数も沢山あります。
渋谷までも急行で15分程で行けるのでとても便利でした。

また、雑司が谷駅の日本女子大学側へ向かう出口から出て左に7分ほど歩くと鬼子母神前というバス停があります。
ここからバスに乗っていけば、ホテル椿山荘前や江戸川橋、新宿までも行けます。
本数も1時間に5.6本あるので、時間を調べず行っても問題ありません。
ただ、目白駅を経由してくるバスのため、混んでいる可能性が高いです。
それ以外はとても良いと思います。

治安は良いですか?

池袋という大都市が近いため「治安が悪いのかな・・・」と心配される方もいますが大丈夫です。

池袋とは全く雰囲気の違う、落ち着いた街です。
昔ながらの豆腐屋さんや懐石料理のお店などもあり、ゴチャゴチャしていません。

犯罪があったという話も住んでいる間に聞いたことがありません。

駅周辺にあるお店は?

雑司が谷駅には、3カ所出口があります。

その内のひとつ、日本女子大学側にある目白通りに出る出口3周辺にはレストランやスーパー、ドッグサロンなどがあります。
また、出口3を出て左に5分くらい歩いた所にある「華天園」という中華料理店があります。
そこのお店の辛味噌ラーメンは絶品です。

あとは、1分歩くとファミリーマートとマルエツプチというスーパーがあります。
同じ方向に10分ほど歩くと「グランルーブル」という美容室もあり、生活をするのにとても便利な街です。

近隣地域にある、オススメのお店・娯楽施設は?

雑司が谷駅周辺には、学習院大学、日本女子大学、早稲田大学など多くの大学があります。
一般の方でも利用できる、学食はとてもオススメです。

日本女子大学の学食には健康的な日替わりビュフェランチもあり、低価格でとても美味しいです。

また、鬼子母神バス停からバスで5分程の所にあるホテル椿山荘では、アフタヌーンティーが出来るラウンジやレストランがあるため、ゆっくりお茶をしたいときなどに最適です。

他に、椿山荘の中庭はとても綺麗な日本庭園なのでゆっくり散歩をするのも良いでしょう。

この駅の周辺に住むか迷っている「あなた」にひとこと

私は大学に通うために埼玉県から出てきて、雑司が谷に4年間住んでいました。

家賃等は他の地方などと比べるととても高いですが、治安も良いですし駅周辺に生活のために必要なスーパーやレストランなどもあるためとても便利です。

今は地方に住んでいますが、出来るのならまた雑司が谷に住みたいと思います。
マンションなど住宅も多くあるので景観はあまり良くないかもしれませんが、気にならない方にはとてもオススメな街です。

引越しを検討するなら、まずは引越し料金の確認から!